整体ショーツNEOにSサイズが新登場しました!!!

整体ショーツNEOにSサイズが新登場しました!!!

整体ショーツNEOがラインナップしているサイズは、

  • Mサイズ: ヒップ  87~95センチ
  • Lサイズ: ヒップ 92~100センチ
  • LLサイズ: ヒップ 97~105センチ

の3サイズでした。

 

そんな中、2018年10月の発売以来、お客様から

「ふだんSサイズのショーツを履いているから、整体ショーツNEOもSサイズを作ってほしい」

「Mだと締め付けが弱いから、Sサイズが欲しい」

などなど・・・Sサイズを作って欲しい!というご要望をたくさんいただいていました。

 

かくいう私も、要望していた一人。

Mサイズでも「骨盤がきちんと立つ」という感覚はあったのですが、普段選ぶショーツは基本的にSサイズなので、Sサイズのほうがさらに効果があるのでは・・・?と思っていたのです。

 

そしてこの度、皆さまのご要望におこたえし整体ショーツNEOにSサイズが新登場しました!!!

 

今回は新登場した整体ショーツNEOのSサイズについてご紹介いたします。

 

Sサイズの気になるヒップサイズは?

M・L・LLサイズのヒップサイズをおさらいすると・・・

  • Mサイズ: ヒップ  87~95センチ
  • Lサイズ: ヒップ 92~100センチ
  • LLサイズ: ヒップ 97~105センチ

5センチほど違いがあるのがわかりますね。

 

ではSサイズサイズはというと・・・

Sサイズ: ヒップ82~90センチ

です。

やはり、5センチほど差をつくって製作しました。

 

SサイズとMサイズのどの程度差があるのか?重ねて写真を撮ってみました。

整体ショーツNEOにSサイズが新登場

 

だいぶ小ぶりになりました。

開発者の小林篤史も「かわいいサイズだな~」としきりに言っていましたよ。

 

 

整体ショーツNEO SサイズとMサイズの履き心地は?

整体ショーツNEOにSサイズが新登場

私、Manamiは身長155センチ、体重40キロと軽さには自信ありの体型。

普段着ている洋服のサイズも、XS~XXSサイズ、5号~7号といずれも小さめサイズです。

ショーツはS/MサイズかSサイズを選ぶことが多いです。

しかしSサイズというショーツがあまりないので、Mサイズで済ましてしまうことも多々あります。

そんな私がSサイズの整体ショーツNEOを履いてみると・・・?

 

Sサイズの引き締め感がすごくいい!!

見た目がだいぶ小さくなりましたが、引き締め感にここまで差が出るとは思いませんでした。

これまで一番小さいサイズであるMサイズを着用していた私ですが、Sサイズを履いてみると「!!!」という衝撃

これが「ジャストフィット」というやつなんですね。

先に述べたように、Mサイズでも十分「骨盤が立つ」という感覚はありましたが、Sサイズはその感覚が際立ちました

「腰のラクラク度」がアップしたような気がします。

やはりサイズ選びって重要ですね。

 

整体ショーツNEOの試着は出来る?

通販だと試着ができないのが難点ですよね。

肌に直接身に着けるものだから、きちんと自分の目で確かめて、出来ることなら試着もしたい!

こちらのページの提携治療院では、整体ショーツNEOのサンプルをご試着いただける治療院もありますので、お問い合わせください。

また、整体ショーツNEO開発者である姿勢の専門家・小林篤史が代表を務める「猫背矯正治療院V-Style」でも、ご試着いただけますよ!

 

 

骨盤矯正ショーツ「整体ショーツNEO」とは?

整体ショーツNEO

整体ショーツは履くだけで簡単に骨盤ケアができる骨盤矯正ショーツです。

ちゃんと骨盤が支えられているのにお腹は苦しくないので、日中も寝るときも、一日中 快適な履き心地です。

「引き締める方向が違うとこんなに違う!」をぜひ体感してください。

 

 

こんな体の「お悩み」抱えていませんか?

 

  • 骨盤のケアをしたい
  • 長時間立ち仕事や無理な姿勢をとることが多く、腰がツライ
  • ついついスマホを長時間操作してして、背中が丸まってしまう
  • 痩せにくくなった体型が気になる
  • 同じ姿勢でいることが多く、背中や肩がガチガチに固まっている
  • ぽっこり出たお腹をひっこめたい
  • 昔のズボンが履けなくなった
  • 整体に行きたいけれど時間がない

 

そんなお悩みや不安は、簡単はくだけ骨盤ケアの「整体ショーツ」にお任せください

 

 

整体ショーツNEOのこだわりぬいたポイント

整体ショーツNEO

骨盤は「上から下、前から後ろ」へ締める!

骨盤の正しい締め方は、後ろから前ではなく「前から後ろ下」。

ですが、ちまたに溢れる骨盤矯正ショーツは、「後ろから前」へ強く引っ張ってしまいます。

すると、肛門が開いてしまい子宮脱など深刻な病の原因にもなってしまうのです。

整体ショーツNEOは、猫背の専門家が開発した「正しい締め方」を実現した骨盤矯正ショーツなので、

自然に骨盤が立ち正しい姿勢へと導きます。

 

お腹を「下から上へ」持ち上げる!

一般的な骨盤矯正ショーツのようにただお腹を押し付けるのではなく、下から上へ持ち上げる構造を実現することで「締めつけすぎないのに骨盤が立つ」を実現しました。

 

 

24時間365日ただ履くだけ! ずっと身に着けられる「ショーツ」

骨盤ケアをうたっているコルセット、タイツ、ガードル……

それらはすぐにズレてしまい、締め付けが強いだけで長時間履くには適していませんでした。

忙しいママ達のために「ズレにくく、ずっと心地よく身に着けられる」ものを。

それが「ショーツ」という形でした。

昼も夜も、快適に。

24時間履いても気持ちいい、それが整体ショーツNEOです。

 

 

整体ショーツNEOの特長

他社とは締める方向が違う

モデルのようなラインは不自然な姿勢であり、体に負担をかけてしまっています。

モデルのようなボディラインを実現するために販売されている巷の商品は、どれも締める方向が「下から上」

見た目上のヒップアップを実現したいがために、お尻の肉を下から上へと持ち上げているだけなのです。

しかし、お尻の肉を持ち上げると、肛門や膣が開き、さらに腰に負担がかかるのです。

 

膣が開くと、尿漏れが、肛門の開きは、痔や便秘などに繋がります。

お尻の肉を上にあげて腰で支えることで腰痛や反り腰になるなど、様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

 

このように、巷の商品はお尻を持ち上げ膣肛門を開かせる商品ばかり。

つまり、見た目だけの美を追求するだけの商品ばかりなのです。

 

そこで、我々は真の美、つまり、痛みや違和感・無理のない状態で心の底からの笑顔になれる状態を実現し、

更に理想の美「無理のない・正しいボディライン」に導ける独自メソッドをこのショーツに詰め込みました。

 

新開発「はける骨盤ベルト」

姿勢矯正・骨盤矯正の専門家である小林篤史が独自に開発した独自メソッドを商品として実現しました。

骨盤をキッチリと正しい方向に導き、正しい位置でとどめておくことが可能になります。

骨盤を正しい位置に導き、そこでとどめることこそが、腰痛改善の近道なのです。

つまり、骨盤のズレこそが腰痛を引き起こす原因なのです。

 

1日中快適なはき心地

コルセットやガードルのデメリットである締め付けすぎて苦しい・辛い、などの圧迫感をなくし、解放感を重視しました。

寝る時も運動しているときも。

どんなときも快適に履ける気持ちの良い締め付け感

だけど骨盤がきちんと立つ。

それが整体ショーツNEOです。

 

リンパの流れも考慮

ガードルや巷の骨盤補正下着のように、リンパ液の流れや血流をせき止めてしまうようなことが絶対にないように、足回りは特に気を使いました。

脚の動きもラクラクです。

 

アウターに響きにくい

シンプルなラインと肌触りにこだわり、生地選びはもちろん、立体縫製をすることでよりアウターに響きにくくなりました

 

すぐ取れるタグ

糸を抜けば簡単にタグが外れる便利な「すぐ取れるタグ」を採用しました。

 

 

まとめ

発売から半年を経て、皆さまのご要望におこたえし、整体ショーツNEOにSサイズが仲間入りしました。

皆さまから毎日のように頂戴するアンケートはがきやメールに目を通し、皆さまが求める商品をご提供し続けるよう努めて参ります!

Sサイズのご要望の他にも、「アレ」の企画開発も進んでいます。

今後も整体ショーツNEOにご期待ください!

 

新改良「整体ショーツNEO+」整体ショーツNEOプラス

整体ショーツNEOはこちら

腰痛などで苦しむ方へ正しい考え方をお伝えしたい!をモットーにする
「整体ショーツ」の水先案内人。
パワーストーンとワンコとぬか漬けが好き。