書籍【ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ】に挑戦!姿勢に変化は…?

書籍【ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ】に挑戦!姿勢に変化は…?

『ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ』を読んで

前回、書籍と一緒にご紹介した、自宅でも簡単にねこ背対策ができるという、新しいストレッチ方法の「耳ピタポーズ」。

これを、実際に毎日行ってみたところ、身体に大きな変化が表れてきました。

本を手にした当初は、「本当にこれでねこ背が治るのか?」と半信半疑でしたが、一度ポーズを行っただけで、目に見えるほどのかなり大きな変化が起こったのです。

一度試した程度では、意識していないとすぐにまた背中が曲がってねこ背になってしまうのですが、毎晩耳ピタポーズを続けていくうちに、最も悩まされていた肩こりが改善されてきただけでなく、身体全体が軽い感じになってきました。

慢性的に感じていた疲労や、寝不足といった悩みも解消されて、さらに、生理が始まってからずっと、長年苦しまされてきた生理痛も緩和しました。

 

 

心地良く、途中で寝てしまうこともあった耳ピタポーズ

ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ-耳ピタポーズをやってみた

耳ピタポーズは、途中で寝てしまってもOK!と書籍に書いてありました。

最初のうちは、布団に入り、ぐったりと疲れた状態で行ったため、5ポーズを終わらせることなく、最初のポーズか次のポーズで寝てしまうこともよくありました。

ポーズを実際にやってみると、背筋をはじめ体全体が伸びた状態になるので、すぐにリラックスできるのです。

腕を伸ばしたままのポーズで、すっと寝入ってしまう日が、3日ほど続きました。

ポーズを試す前は、寝つきが悪く、何度も布団の中で寝返りをうっているうちに、疲れすぎて意識を失うように寝ないと眠ることができなかった私でした。

しかし、筋肉が緩んだ状態になると、自然と寝入ることができて、目覚めもスッキリしていました。

寝起きに、金縛りのように身体が強張ってしまうことも減り、夜中に目が覚めてしまいなかなか寝入れない、ということもなくなったので、深く良質な睡眠がとれるようになってきたように感じます。

慣れてくるにつれて3つ目、4つ目のポーズが終わってから寝られるようになりました。

そして1週間ほど続けていると、5つ目のポーズまでしっかり終わらせてから、心地よい眠りにつくことが習慣になりました。

加えて、今までは朝にサッとシャワーを浴びるだけだったのを、夜に長めに湯船に入ってから耳ピタポーズを実践するように心がけてみたところ、ますます体の調子が良くなってきたのを実感しました。

 

 

耳ピタポーズ1回でこれだけの変化が!

本格的に習慣づける前に、書籍を見ながら5つ、全てのポーズを試してみました。

全部のポーズを行ってもほんの5分ほどしかかからなかったのですが、耳ピタポーズをやる前と後では大きな変化が見られました。

どれくらい変わるものかと興味津々で、試しに前後の写真を撮ってみたのですが、一目瞭然です。

ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ-耳ピタポーズをやってみたら嬉しい変化が

 

ウエスト周りがすっきり

まず、下腹が引っ込んで、ウエスト周りがすっきりした印象になりました。

身体の厚みが減ったように見えて、体重は絶対に変わっていないはずなのにスタイルが良くなったように見えます。

ウエスト周りが引き締められることで、ズボンの上に盛り上がっていた贅肉が引き上げられ、ほっそりと見えるような変化が起こったのです。

これだけで、履いていたズボンのウエストが緩く感じられるようになり、一時的ではありますがベルトの穴1~2個分は細くなったかと思います。

 

バストにも嬉しい変化が

また、女性に特にうれしいのが、バストトップが上がる効果があることだと思います。

ねこ背のままだと胸が小さく見えるのですが、耳ピタポーズを行った直後は同一人物とは思えないほどにバストアップした印象になりました。

男性でも、胸をしっかりと張っている方が堂々として見えると思います。

 

正しい姿勢を意識するように

前に入り込んでいた肩がしっかりと後ろに引き上げられることで、頭を支えている首筋が伸びて、首の真上に頭が載っている、正しい姿勢をとることができるようになりました。

このように実際に目に見える変化が起こることを実感したため、良い姿勢をキープすることでスタイルが美しく見えるのであれば、ずっとこの姿勢を保てるように意識していきたいと思うことができて、モチベーションアップに繋がりました。

 

 

耳ピタポーズで体が楽に!更に驚きの効果

ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ-耳ピタポーズをやってみた

耳ピタポーズを続けていくうちに、外見的な変化のみならず、体内の調子も整っていったように感じました。

肩こりが気にならなくなった

まず、長年悩まされていた肩こりが気にならなくなりました。

ふとした時に肩が軽いように感じたので、即効性があるというよりは持続的にやっていくと徐々に体が整っていくという印象です。

腕を上げる時に辛かった、四十肩のような症状も軽くなりました。

 

腰痛にも効果が

また、腰痛に対しても効果がありました。

長時間座っているといつも辛くなっていたのですが、今は前よりも長い時間座っていられるようになりました。

また、座り姿勢だけでなく寝転んでいても腰のあたりに重みを感じていたのがなくなり、背中全体で体を支えられるように変化した実感があります。

以前重いものを持ち上げるとぎっくり腰になってしまったことがあったので、これまでは恐る恐る持ち上げようとするか、誰かに頼むということがほとんどだったのですが、今では気負わずにすんなり上げられます。

椅子から立ち上がる時も、どこかを掴んだり手をついたりしていないと怖かったのが、スッと立ち上がることができるようになりました。

これまで苦悩していたのは、よほど姿勢が悪かったせいなのだろうと痛感しています。

毎週のように通っていた整体には、今はほとんど行かなくても大丈夫になりました。

 

内臓にも変化が!

また、骨格や筋肉だけでなく、内臓にもよい変化が見られました。

酷い時には薬に頼るしかなかったほどに便秘体質だったのですが、食事も運動量もそう変わっていないのに、薬を飲まずとも排便で苦労することがなくなりました

さらに、毎月苦しんでいた生理痛とそれに伴う腰痛も、耳ピタポーズを始めてからきた生理の時には驚くほど軽くなっていて、痛み止めいらずになりました。

経血が多すぎて生理用品を何度も取り換えなくてはならないことにも悩まされていたのですが、今回は前までよりも少なくなってきたのも驚きです。

期間も、9日ほどだらだらと続いていた出血が5日で治まるようになっていました。

 

 

日常生活でも良い姿勢を意識するように

ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ-耳ピタポーズをやってみた

耳ピタポーズを続けて、姿勢が改善されていくのを実感しているうちに、日常生活の中でも、せっかく伸びた背中が再び丸まってしまうことのないよう、書籍の中で紹介されていた、「日常生活の中でねこ背を改善するために心掛けること」を実践して、鞄の持ち方や立ち姿、座る姿勢などに気を付けようになっていきました。

すると、より寝る前の耳ピタポーズの効果を実感できるようにもなっていきました。

日中、やむをえず体に無理がかかってしまうような姿勢で過ごしてしまった日は、耳ピタポーズをすると左右の腕や肩の感覚に差が感じられていたのですが、徐々に左右のバランスが整っていって、気持ち良く伸ばせるようになりました。

効果を実感したことでますます意識が高まり、座り仕事が長引いたときは大きく背筋を伸ばすストレッチをしたり、途中で立って歩いて体が固まりすぎないようにしています。

また、長時間スマートフォンを見ていた後は首を伸ばすように上を向くことを心掛けるようになるなど、今まではやってこなかったことが習慣化されていきました。

毎晩耳ピタポーズをするだけで、こんなに楽に、ずっと悩んでいた体の悩みが改善されるなんて!と本当に驚きました。

これからもねこ背にならないよう、耳ピタポーズを続けていきたいです。

 

 

「ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ」データ

ねこ背が治る!寝たまま耳ピタポーズ-小林篤史

「ねこ背が治る!寝たまま「耳ピタ」ポーズ」

著者:小林篤史

単行本: 96ページ

出版社: KADOKAWA

ISBN-10: 4046041218

ISBN-13: 978-4046041210

発売日: 2019/2/28

 

ご購入はこちらからどうぞ。

肩こり、腰痛、生理痛と三大苦が悩みのタネ。健康グッズを試すのが大好き。