書籍「腰痛はショーツで解消できる!」著者 小林篤史氏インタビュー 

書籍「腰痛はショーツで解消できる!」著者 小林篤史氏インタビュー 

NHK ひるまえほっと(2018年9月5日放送)に生出演し話題となった「猫背矯正の専門家」小林篤史氏が、9月27日に新刊を発売します。

「腰痛はショーツで解消できる!-骨盤を立てれば、痛みの原因がスーッとなくなる!-」です。

女性特有の腰の痛みをなくす正しいショーツ選びのポイントから着用法、骨盤ストレッチをイラスト・写真入りでわかりやすく解説しています。

 

今回は、

骨盤を腰痛はどう関係しているのか

骨盤を整えることのメリット

ストレッチする際の注意点

などを伺いました。

 

書籍の内容について

小林篤史著「腰痛はショーツで解消できる!」

「正しい骨盤ケア」の仕方

タイトルに「ショーツ」と全面に出してはいますが、骨盤ケアの仕方について書いた本です。

つまり、骨盤ケアについての正しい考え方、についてですね。

 

腰痛がある方というのは、たいてい骨盤が歪んでいる場合が多いんです。

骨盤は本来しっかりピッと立っているものなのですが、女性に限らず、日常生活のなかで前に傾いていたり、後ろに傾いていたり、または骨盤自体がねじれて歪んでいるというケースがほとんどです。

間違った骨盤ケアをしていると、症状が改善されないのはもちろん、さらに悪化させてしまったり、ほかの部位にまで症状が及んでしまうことがあります。

歪んだ骨盤をどのようにケアすれば良いのか、その正しい考え方というものを世間の皆さまにお伝えするために、この本を書かせていただきました。

 

 

腰痛と骨盤は関係しているのか?

小林篤史

はい、実は関係しています。

なぜかというと、骨盤のなかに仙骨という骨があって、その仙骨の上はもう腰椎、腰の骨なのです。

腰の骨なので、骨盤が歪めば必然的に腰椎にも歪みなどの負担がかかってきます。

 

例えば、骨盤が前傾して前に傾くと、腰が反り腰になりやすくなります。

反り腰になるということは、ずっと立っているだけでも腰の関節や筋肉にどんどん負担がかかってきて、結果、腰の痛みは増していきます。

 

逆に、骨盤が後傾といって後ろに傾くこともあるのですが、このパターンでも当然、腰に負担がかかります。

後傾の場合、椎間板の痛みとなって現れます。

 

骨盤というものは、本来、しっかりときれいにピッと立って、その上にしっかり骨がぽんぽんぽんと乗っていくイメージが一番理想です。

そのために、普段の日常動作から意識し、集中しながらストレッチすることが大切です。

 

 

骨盤を整えるメリットとは?

骨盤

腰痛だけでなく、股関節や膝の痛み、ぽっこりお腹にも有効

これは本にも書かせていただきましたが、まず一つ目に腰痛がなくなるということです。

骨盤を整えると、腰の負担がスーッとなくなり、楽になるというのが一番のメリットです。

 

二つ目は、股関節です。

骨盤と股関節はどこが違うんですか?とよく聞かれるのですが、骨盤に足の骨つまり大腿骨が付いている部分が股関節です。

骨盤を整えることで、股関節の位置も整えることができます。

股関節も、実はよく触ってみると、左右の位置が同じではなく、ねじれていることがあります。

そうすると、左右どちらかに負担がかかるわけです。

 

たとえば、股関節の右前に負担がかかる人は、左後ろの股関節が痛かったりします。

同じように、それが膝、足首、股関節全体にも影響が出てくるのです。

 

女性の方の場合、ぽっこりお腹も、骨盤をピッと立たせるだけでなくなります。

それまで履けなかったデニムも入るようになったという方もいました。

 

そして、特に出産経験のある女性に注意してほしいのが、尿漏れや子宮脱などの婦人科系疾患です。

骨盤はとにかく締めると思われがちですが、締める方向や力加減を間違えると、改善されるどころか、逆に悪化してしまいます。

特に締める方向が重要で、骨盤ベルトはどちらかというと「後ろから前へ」キュッと締めるものがほとんどです。

ゴムベルトは特にそうですね。

 

ですが、実際は「後ろから前へ」そして「お尻の穴がキュッと締まるように」するのが理想的なんです。

そうすることで、女性の肛門、膣、尿道をキュッと締めることができます。

 

これができないで苦労している人を結構見てきました。

なるべく早い段階で、この正しい骨盤の締め方を実践していただきたいです。

 

 

どのようなストレッチが掲載されているのか?ストレッチの注意点は?

ストレッチ

この本に掲載されているストレッチの作用はたった一つです。

それは、骨盤を立たせること。

 

股関節というのは、全部骨盤に付いています。

筋肉も骨盤に付いていますね。

そのまわりの部分の筋肉が、歪んだ状態で固まってしまっているので、骨盤が元に戻りづらいんです。

 

逆に言うと、その骨盤周りの筋肉をしっかり伸ばしてあげるだけで、骨盤を立たせることができます。

 

ここを意識するといいよという点をあげると、一つのストレッチに対して、「ここを伸ばしている」ということを、しっかりと集中して行うことです。

集中して行えば、10秒という短い時間だけでも、効果はちゃんと出ます。

ただ見様見真似でなんとなくやっている方の場合は、なかなか結果が現れません。

 

 

腰痛にならないために、日常生活で気を付けること

小林篤史

自分の体の上手な使い方を知る

まずは立ち方。

骨盤を立たせながら立つ、という感覚はあまりないと思います。

普段から骨盤を立たせようと思っている人って、たぶんヨガのインストラクターくらいじゃないかな。

ヨガでは骨盤を立たせるというのが基本なので。

 

逆にそれを意識すると、どうすれば骨盤は立つのかというのがわかってきます。

お尻の穴に力を入れるだけで全然違うわけです。

 

あとは、座る姿勢。

イスに座る場合、イスが合っていないと、パソコンを打っていたりすると姿勢が崩れてしまっている人がよくいますよね。

イスを変えるのはお金もかかるし大変ですけど、座面を工夫して、座布団の敷き方を工夫するだけでも違ってきます。

 

あともう一つ、身体の左右を同じように使うことです。

右利きの人は、どちらかというと左に回旋しやすいという特徴があります。

テニスでラケットを振るときも左にねじりますし、ボールを投げたり蹴ったりするときも、左にねじって回旋します。

すると、反対の右に回旋する機会はあまりありません。

 

噛むときも、左右同じように噛んだり、目も右目だけ使って見ている人が多いので、左右均等になるよう上手に身体を使うことが重要です。

 

 

新商品「整体ショーツNEO」について

整体ショーツNEO

弊社の整体ショーツは、履くだけで骨盤を立たせて腰痛を解消する、というために作られたものです。

 

今ちまたには骨盤矯正をするショーツというのがたくさん出ています。

たぶん、100以上はあるんじゃないかな。

でも、どれも骨盤を立たせるというよりは、ヒップアップさせるような、どちらかといえばきれいに見せるようなショーツが多かったんです。

 

きれいに見せる、ヒップアップと聞くと買いたくなるのはわかりますが、それはただ腰を反らせているだけで、逆に腰に負担をかけてしまっているだけなんです。

 

するとその女性はずっと、下手をしたら一生、腰痛持ちになることになります。

もっと怖いことを言えば、歳をとったら腰が曲がったおばあちゃんになってしまうわけなんです。

それってどうなの?それでいいの?と。

 

今はヒップアップしていいかもしれないけれど、先を見つめたときに、しっかり今のうちから骨盤を立たせるということをしたほうがいいと思うんです。

 

色々なストレッチなどのセルフケアをやらなくちゃいけないというイメージが多いと思います。

だから腰痛が治らない、姿勢がなかなか良くならないという方が多い。

 

そういう時に、履くだけでしっかりと骨盤が立たせて、良い姿勢をキープできるようなものができればと思い、整体ショーツを作りました。

 

 

最後に

小林篤史

デスクワークや立ち仕事で腰が痛い、生理痛でお腹が痛いという働く女性、

また長年、腰痛に悩んでいる年配の方にも整体ショーツを使っていただきたいと思っています。

 

すべての女性が笑顔で、そして元気になっていただけるようにと願っています。

ぜひ、この整体ショーツをお試しいただければと思います。

 

 

書籍「腰痛はショーツで解消できる!-骨盤を立てれば、痛みの原因がスーッとなくなる!-」 目次

第1章 あなたの体の不調は、実は「下着」が引き起こしていた!

間違った下着の着用が体の不調を引き起こす!

骨盤矯正ショーツの9割は間違っている!

なぜ、骨盤矯正ショーツを履こうとするのか?

正しい骨盤矯正ショーツ・間違った骨盤矯正ショーツ

立ち読みでできる!「正しい骨盤の引き締め」を体感しよう!

間違った下着の着用は不健康な老後を招く!

今すぐやめよう!こんな下着が腰痛を引き起こす!

今日から始められる、正しい下着の選び方4つのポイント

 

第2章 下着を変えれば骨盤が整い、体の悩みはみるみる消える!

正しい下着選びは、正しい体の使い方の第一歩になる

骨盤を立てるだけで得られる12のメリット

腰痛やねこ背がなかなか治りにくい理由

ねこ背が治ると、さらにこんな体の悩みが消える!

 

第3章 あなたの腰痛を引き起こすメカニズムを知ろう!

腰痛の人のほとんどは股関節の可動が悪い

股関節の稼働が悪い原因は「腸腰筋」にあった!

効果のあるマッサージ、効果のないマッサージ

なぜ、人はぎっくり腰になるのか?

何が違う?男性の腰痛、女性の腰痛

骨盤がゆがむ「生活習慣」を自覚しよう!

 

第4章 今日からあなたの健康をサポートする骨盤ストレッチ

ストレッチできちんと効果を出すために

骨盤前傾の人の特徴、骨盤後傾の人の特徴

骨盤を立てる7つのストレッチ

ぎっくり腰でも方法を知っていれば自力で対処できる:私の体験談

パニック障害の飛行機パイロットを快復させた「認知行動療法」

 

第5章 習慣ひとつで日常生活から骨盤のゆがみはなくせる!

日常生活でゆがみを予防する6つの体の使い方

始めたことを習慣にする5つのポイント

施術ではなく「治療すること」が私の仕事

なぜ、ストレスケアが重要なのか?

体を治すときに意識すべき3本の柱

腰痛は「整体ショーツ」でなくせる!

 

 

書籍の詳細情報

書籍情報

こちらの情報を、お近くの書店にお伝えいただければ、全国の書店でお求めいただけます。

「腰痛はショーツで解消できる!-骨盤を立てれば、痛みの原因がスーッとなくなる!-」

みらいパブリッシング

発売日:2018年9月27日

ISBN-10: 4434252275
ISBN-13: 978-4434252273

 

ネットで購入する際はこちら

Amazon購入ボタン

 

 

 

 

 

 

腰痛などで苦しむ方へ正しい考え方をお伝えしたい!をモットーにする
「整体ショーツ」の水先案内人。
パワーストーンとワンコとぬか漬けが好き。