整体ショーツNEO+で美尻になろう!簡単トレーニングをご紹介

整体ショーツNEO+で美尻になろう!簡単トレーニングをご紹介

「お尻が垂れてきた…」

「パンツスタイルがぼやける」

「なんでこんなにお尻が大きいの?!」

など、お尻の形への悩みってありませんか。

年齢と重力には敵わないのか、どんどん垂れてきたり、横に大きくなってくるお尻。

産後しっかりケアしていなかったからかな、加齢は止められないし仕方ないのかなと、大きなお尻に甘んじる人生になりそうでしたが…

やっぱりこのままでは嫌!

パンツがきれいに着こなせそうな、ヒップラインを手に入れたい!

そう思い、姿勢矯正に加えて美尻トレーニングを行うことを決意しました。

トレーニング方法を調べていると、なんとお尻の形が崩れてしまう原因は加齢だけではないと判明。

今回はその理由とともに私hitomiが実践中のトレーニング方法をご紹介します。

とても簡単なので、ぜひやってみてください。

また、美尻トレーニングの効果をアップさせてくれそうな整体ショーツNEO+の着用レビューも合わせてご紹介しますね。

 

 

お尻の形が崩れる原因

training_woman

ついつい集中していたり、動画を見始めたりするとついつい1~2時間ずっと休憩もせず座っていることってありますよね。

こんな行動により、下半身の血流を滞らせてしまうことが、お尻の形をだらんと垂れさせてしまう原因のひとつなんだそうです。

血流が滞ると下半身に血が巡らないため、必然的に冷えが生じます。

冷えによって、余計な脂肪や老廃物も流れなくなりセルライトができてしまうのです。

その他、慢性的なむくみも発生します。

ふくらはぎから太ももまで、お尻だけでない部分にもむくんでしまうのです。

改めて自分が1日のうち何時間座っているのか、同じ姿勢をとり続けているのか振り返り、一度リセットさせることが大切だと言えます。

お尻の形が崩れる原因②運動不足

お尻ってお腹の次に脂肪がつきやすい場所というのを知っていましたか?

運動不足に陥ると、お尻に脂肪がついてどんどんと大きくなってしまうのですね。

有酸素運動や筋トレなどで、余計な脂肪を落としていかないかぎり、小尻は目指せません。

 

お尻の形が崩れる原因③骨盤のゆがみと広がり

骨盤のゆがみや広がりも大きなお尻を作る原因のひとつです。

お尻を構成しているのは骨盤ですから、もちろん骨盤の大きさがそのまま反映されます。

この骨組みとなる部分に目を向けずして小尻、美尻は叶わないのです。

 

骨盤のゆがみや広がりを作る行動

次のような行動を知らぬ間にとっていませんか。

  • 足を組んで座ることが多い
  • お姉さんすわり(足を横に広げてぺしゃんこに座る)をしている
  • 鞄をどちらか片方にかける癖がある
  • 産後の骨盤ケアの怠り

など、骨盤のゆがみや広がりの原因は、こんなところに隠れています。

ちょっとしたことで骨盤はゆがむのは知っていましたが、お尻の大きさにも影響していたんですね。

中でも、骨盤が広がって横にお尻が大きいのは出産を経験した女性に多いとのこと。

産後、育児でバタバタし、ケアを怠っていたことが影響してしまうんですね。

 

 

美尻を目指すには骨盤がキーポイント

bone

座りっぱなしの1日の見直しや運動不足の解消ももちろんですが、根本的なお尻の形を変化させたいなら、やはり“骨盤”がキーポイントです。

美尻対策①骨盤を立てることを意識しよう

美尻を目指すなら、骨盤を立てて座ることを意識してみましょう。

座る時間が多くなってしまっても、すっと骨盤が立っているだけで代謝がアップ。

下半身の血流も良くなり、むくみで悩んでいる方や生理痛などの解消の効果が期待できます。

また、お尻回りについてしまった余分な脂肪を落とすことへもつながります。

 

骨盤を立てるなら整体ショーツNEO+がおすすめ

しかし、骨盤を立てるって最初はイメージが湧きにくいですし、意識していないと姿勢ってキープしにくいですよね。

そんなときにおすすめなのが“整体ショーツNEO+”です。

underwear_1

整体ショーツNEOも以前から愛用していますが、骨盤を立てるイメージをしやすいんです。

そのイメージのしやすさはそのままであるのはもちろん、整体ショーツNEO+は気になるお尻やお腹周りにくる生地が整体ショーツNEOよりも厚めになっています。

骨盤だけでなく、全体のサポート力がパワーアップしているように感じました。

また、履く時にも以前のものよりもスッと履きやすかったです。

よくあるヒップアップショーツのような無理矢理お尻を持ち上げている感はありませんが、お尻を優しく包んでくれているような安心感があります。

美尻を目指すのに大切な骨盤を立てることが、とても意識しやすいですよ。

美尻対策②骨盤のゆがみや広がりをケアしよう

大きなお尻になってしまう原因の骨盤のゆがみや広がりのケアも小尻を目指すには大切です。

日頃の生活や出産後などから、どうしてもゆがんだり広がったりしてしまいがちな骨盤。

特にゆがみはお尻だけでなく、全身にさまざまな不調をもたらしてしまいます。

そうならないための骨盤調整にも、整体ショーツNEO+がおすすめです。

履いている感じもきつい感じが全くしないので、普段のデスクワークにも、家事にも、更には寝ている時も履いておけば、自然と整えてくれます。

 

 

整体ショーツNEO+を履いて美尻トレーニング

stretching_woman

整体ショーツNEO+を履いて、骨盤が立っている状態、またゆがみがない正しい位置を確認したら、次はいよいよ美尻のためのトレーニングをしてみましょう。

私は簡単で楽にできるものでないとなかなか続けられないので、できるだけ簡単なものを探してみたところ…

テレビを見ながらできる動作の少ないものを発見しました!

おすすめ美尻トレーニング

まずは休日にお父さんがゴロゴロくつろいでいるような、横向きでテレビを見るスタイルで寝ころんでください。
その体勢で始めます。

  1. 横向きで寝転び、下になった腕を曲げて頭を支える
  2. 両ひざを曲げてかかとをしっかりくっつける
  3. かかとをくっつけたまま、両足を小さくゆっくり開く
  4. 10~20回ほど無理のない回数、足をパカパカさせる

骨盤が常に床と垂直になるように意識して行うのがポイントです。

この部分は整体ショーツNEO+を履いてやると、意識しやすいのでおすすめです。

姿勢が猫背になったり、そりすぎたりすることなく、良い姿勢を保ったままできます。

underwear_2

整体ショーツNEO+を履いてトレーニングしてみたところ、お尻回りがなんだかポカポカ。
しっかりと効いているのかなと期待できました。

また、トレーニングもとても簡単。

子どももまだ小さいので、大きな動きや激しい動きをしたり、美尻体操だけに時間を割いたりするのは難しかったのですが、この程度なら続けられそうです。

さすがに何回もやると運動不足のせいもあり、ちょっとしんどくて、じんわり汗をかいてしまう程ですが…

お尻はほとんどが脂肪でできているので、これまで特に動かしてこなかった場合は、筋肉が衰えているケースが多いとのこと。

無理のない範囲で続けることで、お尻に脂肪がつく原因にもなっている運動不足も、解消できそうだと思いました!

 

 

まとめ

hip

憧れのきれいなお尻のライン。

手に入れるためには普段の座りっぱなしの生活を見直しながら、運動不足解消、そして骨盤を整えることが大切だと分かりました。

ただ、毎日これを意識するのは難しいので、整体ショーツNEO+の力を借りるのがおすすめ。

美尻トレーニングも簡単にできるものですが、更なる効果を期待して、整体ショーツNEO+で骨盤を整えつつ続けていければと思いました。

段の姿勢の悪さや長時間同じ姿勢など、骨盤に悪影響になる行動を改めるのにも効果的です。

骨盤を整えながら、美意識も整えていきましょう。

 

 

整体ショーツNEO+ .整体ショーツNEOプラス .骨盤ショーツ

整体ショーツLONG

肩こり、腰痛、生理痛と三大苦が悩みのタネ。健康グッズを試すのが大好き。

コメント

コメントする

名前
年代
内容